師走の風が身にしみますね。

 

平成29年12月2日16時40分頃

立川市民会館コンコース

にて撮影

 

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ今年も残すところ、なんと 1月をきりました!

普段の月はあまり気にしないのに、12月というだけで気ぜわしく感じるのは皆様も同じでしょうか。12月から1月に変わるだけではなく、年度も変わります。今年中にやり遂げなければならなかった、あれやこれやが結局、仕事の貯金?いや負債?となり年越えをしそうです。

でも、仕事人として、期限のあるものはきっちりと終わらせなければ信用失墜につながりかねません。目の前の課題から目をそらさず、丁寧に仕上げをしていきたいと思います。

私の本業は“介護支援専門員”ですが、サブワークとして昨年より“成年後見人”の仕事に関わらせていただいております。社会福祉士としての本領を発揮できる場を考えたときに、権利擁護を必要としている方々の力になることができれば、支援者としても成長できると思ったからです。

まだまだ駆け出しですが、壁にあたり、さらに研鑽を積んで歩んでいく所存です。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です